参考記事の取り扱いには気をつけろ!

FAAP実戦記

外注さんを募集したときにはサンプル記事を
書いてもらうか、過去に書いた記事を見せて
もらいます。

 

今日はそれに関連した失敗などについて
お伝えします。

 

参考記事でもお金を請求されました。

 

参考記事とサンプル記事の違いはこうです。

 

    • 参考記事は公開できない記事
    • サンプル記事は公開できる記事

 

ですから、正式契約したらサンプル記事には
お金を払うけど、参考記事にはお金は
払わない。

 

こういう考えで進めていて、問題も
おきていませんでした。

 

しかし、ある外注さんから参考記事のお金を
請求されることが発生しました!

 

それで、外注さんをお誘いするときの
文章を見返してみました。

 

すると確かに”参考記事”と”サンプル
記事”の支払いに関してはっきりしない
ことがわかりました。

 

ということで、「参考記事にお金は
払えません」という主張はやめて
おきました。

 

それで次の募集の時から、参考記事には
お金を払わないことを明確に伝えることに
しました。

 

本当は参考記事にはお金を払えないことを
主張する選択肢もありました。

 

しかし、2つの理由でその主張をするのは
やめることに。

 

 

 

1.外注さんとの関係を良好にしておきたい

 

参考記事にはお金を払えないことを明確に
伝えていたなら別です。

 

でも、そうでないなら外注さんからしてみれば
「聞いてないよ~」ぷんっぷんっ!ってなことに
なってもしかたありません。

 

ということで、もめて心証を悪くして
損をするのは自分なので主張しないことを
選びました。

 

 

2.5段階評価を悪くしたくない

 

ずっとクラウドワークスで外注さんを
募集するなら、5段階評価は良い状態に
維持したいところです。

 

自分が外注さんを探す時に評価の★の数を
気にするのと同じで、外注さんも仕事先を
探す時には★の数を気にすると思うからです。

 

ということで、わずか数百円のために
のちのちの外注募集に悪影響を与えたくないと
考えてもめるのは回避する方を選びました。

 

まあ、これは私の考えであって正解という
ことではないので1人の意見として
参考にしていただければと思います。

 

 

サンプル記事を公開するときの注意点

 

参考記事は既にネットで公開された
記事ですから、自分用として公開
できないのは当然です。

 

それでは、サンプル記事はどうなのか?

 

外注さんごとに違うタイトルと中見出しを
渡しているなら、コピペ記事でなければ
公開することができます。

 

でも、FAAPで提供されているサンプル
記事用のタイトルと中見出しを外注さんに
渡しているならタイトルと中見出しは
変える必要があると思います。

 

というのもそのままのタイトルと中見出し
の記事は既に公開されていることが
多いです。

 

ですから私はタイトルと中見出しを変えて
公開しています。

 

まあ、これくらいはしていると思いますが
もしそのままのタイトルと中見出しで
公開しているなら変更するのがお勧めです。

 

 

今回の4つのポイント

 

最後に今回お伝えしたことをまとめます。

 

    • 参考記事にはお金を払えないことを確実に伝えておく
    • サンプル記事の中見出しとタイトルは変更して公開する
    • 外注さんとの関係を良好に保つことを優先する
    • クラウドワークスの★は高評価を維持する

 

本日は以上です。
それではまた(^。^)y-.。o○

 

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 

ページの先頭へ