これをしないと損をする!?外注ライターの記事を読む理由とは?

サンプルチェック

すべて外注さんまかせにできることがFAAPの魅力です!

 

でも、外注さんから納品された記事を読むように
なって、記事は目を通さないといけないことが
わかりました。

 

外注さんの記事を読まないといけない理由は
何なのか?

 

この理由を知らないと外注さんに支払っている
お金を無駄にしてしまいます。

 

 

ということで、外注さんの記事を読むべき
理由についてお伝えしていきますね!

 

理由は外注ライターさんの記事レベルが低いから?

ブログの外注化をはじめるとたくさんの外注
ライターさんとお仕事をするようになります。

 

ですので、『記事のレベルが高い』とか
記事のレベルが低い』ということはいちがいには
言えません。

 

でも、ひどい記事を書くライターさんとは契約
しないのでライターさんの記事には、満足して
います。

 

 

また、中には自分では書けないようなとても

レベルの高い記事を書いてくださるライターさんも

いるんですよね。

 

とうことで、外注ライターさんの記事レベルが低い
ことが納品された記事を読む理由ではありません。

 

納品されたライターさんの記事を読む理由

 

★とても読みやすい!
★ふむふむ、なるほどね~ 参考になるわ~♪

 

 

このように、ただ読むための記事なら、何の
問題もない記事にアドセンス記事としては
見過ごせない欠点がありました。

 

それは指定のキーワードが使われていない
という欠点です。

 

どんなに読みやすい記事でタメになることが
書いてあってもキーワードが使われていなければ
ダメですよね~

 

これではGoogleYahooから集客できないですから^^;

 

良くあるのは指定のキーワードが違う言葉に
置き換えて記事が書かれているパターンです。

 

例えば、キーワードが「赤ちゃん 黒い うんち
とします。

 

『赤ちゃんが黒いうんちをすると心配ですよね』

 

と書いてくれれば問題ないのですが
”うんち”を”便”に置き換えて

 

『赤ちゃんが黒い便をすると心配ですよね』

 

と言った具合にキーワードを違う言葉に置き換えて書いて
しまうケースがけっこうあります。

 

意味は通じるので記事としては問題ないですが
”うんち”というキーワードで集客したい記事が
これでは台無しです。

 

ということで、ちゃんと指定のキーワードが
適度に使われているかチェックしているという
わけです。

 

お金を払っているのだから1記事を無駄にしたくない

 

手間をかけたくないからFAAPを使ってるの
だから、多少のことはきにしない!

 

というなら、外注さんまかせでおいて良いと
思います。

 

でも、大切なお金を支払って書いてもらった
記事ですから少しでも稼げる可能性を高くして
公開したい!

 

これが私の考えです。

 

 

また、せっかく記事を書いてくれたライターさん
のためにも、記事は多くの人に読んでもらい
たいですよね。

 

ということで、納品された記事はサッと目を
通してキーワードチェックだけはすることを
おススメします。

 

ほんの数分で済むので手間もかかりませんから(*^-^*)

 

 

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 

ページの先頭へ